えっ…こんなに素敵なものだった!?着物を着る楽しさ教えます

リサイクルショップで、着物の掘り出し物を探してみる

着物を始めてみると、だんだん新しい着物が欲しくなってきますよね。でも、正絹で新品を買おうと思ったら、とっても高額でなかなか手が出ません。そんな時に、重宝するのがリサイクルショップです。ネットでも沢山の古着店が出店しています。画像が見られるので、好きな時に沢山の着物を吟味することができるので、非常に便利です。

価格はネットより、リサイクルショップの方が安い場合が多いです。ネットでは、綺麗な商品を置かなければ売れにくい為、程度の悪い物は少なく、価格は高めになります。それと対照的に、リサイクルショップは店舗周りの顧客がターゲットとなり、着物に興味のある人ばかりが来店するわけでは無いので、認知度が低く、売れにくいことと、良い着物も入ってきにくいのです。その為、お値打ち着物も多数あります。練習用の着物を購入したい場合などは、リサイクルショップを先に見て回ると、掘り出し物に出会える可能性が高いですよ。

ところで、着物を売る時ってどれくらいか見当つきますか?リサイクルショップや、貴金属や着物の売買専門店で尋ねてみました。30万円の着物で1万円にならないそうです。保存状態やブランドによっては価格が上がるものの、ほとんど変わらないそうです。皆さんも良く知る、某有名ブランドバッグの中古なら元値の3割程度で売れるのに(保存状態によりますが),何十万もする着物であっても、わずか数千円にしかならないのです。そのことを考えると、新品の着物を購入するより、程度の良い中古品を購入する方が、絶対お得なお買い物になると思います。

もっといろんな着物を着たい場合は、リサイクルショップなどで購入した着物が飽きた時に、またリサイクルショップに売って、違う着物を買うのも良い方法だと思います。当然綺麗に使用することが前提ですが、着物の種類による買い取り価格に大差が無く、価格がもともと低いので、どの様な着物であっても、よほどの汚れ等がなければ、売却できます。買った値段で売れる訳ではないので、次の着物を買う場合は多少のお金はかかりますが、場所を取らず、気軽に着物を変えられるので、便利ですよ。

注意したいことが1点あります。掘り出し物の着物を見つけて、慌てて購入しないでください。着物の身丈、裄丈、身幅をよく確認して下さいね。自分のサイズに合っていることが重要です。洋服に比べると、着付け次第でなんとか着られるのが、着物の良いところでもありますが、できるだけ自分のサイズに近いものを探しましょう。

太めの人より、細身の人なら、どんな着物でも着られると思っている人が多いようですが、これは間違いです。どちらであっても、自分の体と10センチを超える差がある場合は、着るには無理が有ります。着付けで補正できる範囲を超えていると、上手に着上げることができません。リサイクルショップなどで直接見ることができる場合は、一度羽織ってみることをお勧めします。既製品の着物を
購入する場合は、サイズチェックが大切です。